<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
youtubeで和歌山のライブ発見!

YOUTUBE。
いわゆるゆるヨウツベってやつで、和歌山で行われたフェスで僕がギターで参加させてもらったTHE INDEXのライブがアッププされてました!

よかったら見て下さい。


こんな感じ、いやっさらにパワーアップで来年1・8の水戸ソニックもいかせていただきます!
お楽しみに!

「KISYU ROCK IMPACT 2011 in 和歌山城 前編」
http://www.youtube.com/watch?v=yiPyDMx62es
「KISYU ROCK IMPACT 2011 in 和歌山城 後編」
http://www.youtube.com/watch?v=jkqjc6SQ7rA
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-27 23:56
真夜中のブログ〜好きな自分、嫌いな自分〜
何日間か夜中にブログ書いてる。
なんだか、昔から夜しか頭が働かない。

でも夜に物事を考えたことはもう一度昼に見直した方がいいらしい。

例えば、夜に好きな子にラブラブラブレターかいたら、朝起きて、もしくは昼間にもう一度読み直してみると恥ずかしくて渡せたもんじゃない。

なんて事があるらしい。

逆に別れを告げようとするときもね。

数年前、イチローが言ってて、考えてみたらそうかなと思った。

イチローの影響ではない。
共感。
そいえば人の影響はあんまりうけなくなってきたな。

たぶん気づいてないとこでたくさん細かくいろんな人の影響うけてるんだろうけどね。
昔はもろに受けたこともあった。

とにかくイチローの話してたそんな感じの話は、なんとなくわかる気がする。

夜に渡して夜に読んでもらえるならいいね。

テンションが同じだから。

そういう意味では基本的にリアルタイムで相手が見る可能性があるeメールはよいとこもあるね。

もし、夜思いを綴ったラブレターを、昼間読み返して、同感したら、きっとほんとにほんとの思いだろうね。

でも僕は夜中に書いたblogを昼間読み返さない。

というかblog事態、基本的に読み返さない。

はっきりした理由はないけど、昼間読もうが夜読もうが、見返した過去の自分って、あんまし良く見えた事がない。

映像でみる自分は特に好きじゃない。

なんかわかんないけど、話しをしてる自分の映像をみるとほんっとに毎回思う気持ちは

「こいつ俺の嫌いなタイプ」

なんでだろね。

自分の映像をみたあと不安になって、友達に、

「俺って話し方とか、俺の話自体ムカつく!?嫌じゃない!?」

と聞いたことも何度かある。

そりゃ

「そんなことないよ」

とか

「そんな事なんでおもうの!?」

なんて言ってくれたりする。

友達は優しい人が多い(笑)

少しホっとさせてくれる

話があっちへいったりこっちへいったり、どっか行きすぎだ。

きっと読み返したらイラっとするからやめよう。

僕は自分の事が大好きで、少しだけ嫌い。

たまにその嫌いがでっかくなる。

嫌いがでっかくなった自分が嫌い。

そんな自分と向き合ってくれる仲間が好き。

そんな自分が好き(笑)。
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-21 03:03
居酒屋こんび②

忙しくてその②がなかなかかけませんでしたが、やっとこさ。

だし巻き玉子
a0104460_0215226.jpg


これはプラウトマハンマーズのチグチグのオススメ。
「いったら絶対食べて」
のこれはお任せで出てきたっ。
明太子入りでうまっす。

エビマヨ♪
a0104460_0215250.jpg


まったりあまみがあってうみゃい。

僕的には最後のデザートがちゃんと絶品だとニコニコでバイバイできるんだよねぇ。

このプリンと、個人的には特にブリュレは最高。
a0104460_0215223.jpg


キューピーさんがパティシエになりたいと思ったというだけある。

はっきりいって普通にリピーターになる。
また行きたい。

やっぱり常連さん、お客さん多かったし。

関西弁でいうと
「よぅ流行ってるなぁ」
ってやつ。

店員さんたちの感じがいいよね。バランスも。
厨房みてて、いい職場だなぁー。
っておもっちゃったぜベイベー。

とにかく大阪近郊の方は、一度いき、大阪によった方も一度行きましょう。

天王寺駅そばの「居酒屋こんび」
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-20 00:21
居酒屋こんび①
a0104460_20212762.jpg

先日、りょうくんのライブのあと、大阪は天王寺にある居酒屋こんびに行ってきました。

THE INDEXのギターボーカル、キューピーさんのお店。

以前泊まらしてもらった事はあるのだが、食べたり飲んだりは始めて。

とにかくオススメでだしてもらった。

まずお刺身。
新鮮すぎ〜。
うまい。
うまくて写真とりわすれた(笑)

んで牛肉の豆乳しゃぶしゃぶ。
霜降溶けたー。
うまくて写真とりわすれた(笑)

んでじゃこ飯。
僕の想像するものと違ったけどもちろんうますー。
写真撮れた♪
a0104460_20212781.jpg


続いてコロッケ。
中にズーチーとか入ってて変わってて美味しかったー。
写真撮れたー。
a0104460_20212711.jpg


続きはあとで。
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-15 20:21
リョウ君復活ギグをみて
a0104460_1231548.jpg

a0104460_1231576.jpg

a0104460_1231590.jpg



TAKUMiX and THE TRASH VOXを共にやっていた、先輩であり、盟友であり、ぷーさんであるLYOH君が、ステージに復活。

その初ステージを大阪でみてきました。

バンド自体は元々存在する愛知県の
「凩-KOGARASHI-」
に、LYOH君が加入したわけだけども。

TAKUMiX and THE TRASH VOXが活動停止、ほぼ解散状態になって、僕とLYOH君はまた二人で出直そうと思ったんだけど、僕もThe 4mationを始めて、バタバタ。

二人とも待っていてもなにも始まらないってことで、LYOH君は自分のSAXOPHONEというポジションを棄ててでも凩に入って、ステージに立とうと決断した。

もちろん、その胸は伝えてくれたし、内容的には心配だったので、大丈夫か何度も聞き返したけど、
「やってみる」
と言い切ったので、僕も応援しようと思った。

僕もTAKUMiX and THE TRASH VOXの停止と、DREXの解散、そして、やっとThe 4mationでステージに立ったときに、安心感なのかなぁー。なんとも言えないホッとした気持ちになった。

この日の大阪でのリョウくんはウォッシュボードで登場!

一曲目から前に出て、むしろ凩をすでに自分のバンドとしていたし、いろんな思いも、同じように感じた気持ちもあって、感動したなぁ。
MCもガンガンしてたし、なによりコーラスバリバリやってた(笑)
始めて歌声聞いた(笑)
TaTVんときは掛け声ぐらいしかほとんどやらなかったからね。

大阪のお客さんもあったかかった。
この日のステージにりょうくんが立てたのとこの日を選んだメンバー、凩はきっといい感じのバンドだね。

しかも途中でステージから僕を紹介までしてくれてありがとう(笑)

終わってから少しの会話でお互いなんとなく伝わったものがあったと思う。

お互い第一関門を乗りこえた二人で写真を撮る(笑)久しぶりに。

意味あるよね♪

初ステージおめでとう♪

特訓している新しい楽器、バンドの今後の活躍を楽しみにしてるぜ〜!
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-14 01:23
SHAKA LABBITSと会って。
a0104460_47378.jpg

a0104460_473786.jpg


静大の学園祭にSHAKA LABBITSが来ていたので、会いに行ってきた。

彼らはいつも多忙で、沢山のプレッシャーの中、頑張ってる。

SHAKA LABBITSとは、 2000年頃かな、彼らのインディーズのファーストアルバムのツアーの時からの仲で、始めて会って、当時やっていた僕達(DREX+当時のDJs,僕の働いていたShopと仲間数人の共同でやっていた)のイベント[FRUITS PUNCH NITE]に出演してもらい、リハーサルを見た瞬間に、当時のメスカリンドライブ(現在とは名前が同じでも経営者や場所が違う) のタオさんと、

「このバンド絶対いくねっ!?」

と言っていた。
それぐらい技術的にもサウンド的にも、姿勢も違った。

もちろん、ポップであり、グルーヴのあるロックサウンドで大好評。

反響があり、二回かな、三回かな、イベントに出てもらった。そのときは本人達はツアーで体調からなにからズタボロになってたが、ライブだけはバッチリっ。
なんかかっこよく映ったね。

何せこの時、SHAKA LABBITSの浜松でのライブがSHAKA LABBITS初のソールドアウトしたライブだった。

イベンターとしても何か嬉しかった。
打上もみんなで毎回おおはしゃぎしたのを覚えてる♪

メジャーに行く寸前かな、夜中にやってる番組でSHAKA LABBITSがランキングかピックアップバンドで出てきたときに、その浜松でのライブ映像を使ってくれたりしてて嬉しかった。
仲間がみんなテレビに写ってたし。

あとは仲間の結婚式で、DREXとSHAKA LABBITSとださせてもらったりね。
今思えばなんか、すごかったなぁ。

彼らがメジャーに行ってすぐだっけな?
DREXが東京、高円寺でライブがあったんだけど、台風直撃で道路は全部通行止め。
朝早く出たのに、15時間ぐらいかかったのかな。
ライブハウスに着いたの夜の10時(笑)
高円寺ギアから何度か電話があって、

「お客さんほとんど帰っちゃって、一応やるなら待ってるというタイバンの一組とお客さん数人しか残ってないですがどうします!?」

もちろんやった。待ってた人がいるんだからね。

そのとき、ライブハウスに残っててくれたのが、その後、ラストターゲットというバンドの最初のボーカルをやった彼のバンドのメンバー。

と、お客さん数人。
それがSHAKA LABBITSのメンバーだった。

あん時のみんなの気持ちはほんと嬉しかったな。

そのあと、みんなで飲みに行ったらドロンズってお笑い芸人の片方が一人でいてね、

「なにやってんですかー?」

って聞いたら

「明日から一ヶ月1万円生活なんだよ、最後の晩餐」

って、そんな思い出はどうでもいいのだが、そのあとみんなで飲みながら、

「今日の台風渋滞はすごかった。明日のトップNEWSだね!?」

とか話してた。
その矢先に、みんなのメールがピコピコ鳴り出した。

「戦争が始まった」

だの

「飛行機がぶつかった」

だの。
みんなにめちゃくちゃな情報がメールで送られてきて、

「わけわかんないけどなんかヤバイことが起きてるみたいだね〜」

なんて言って、朝方家に帰ってテレビつけてみたらすごいことになってて、いわゆる9.11の同時多発テロだった。

もちろん僕らの台風渋滞のことなんか一瞬もやらなかった。

なんかすごい1日だったから覚えてる。

話はそれたけど、沢山の思い出があると言うわけだね。

そして、SHAKA LABBITSはガンガン行くとこまでいってすげーことになって。

でも、名古屋などでライブがあると招待してくれたり、いつも気を使ってくれた。
というか、今でも毎回アルバムや、DVDが出る度に送ってくれて、ライブのときも招待してくれたり、連絡くれたり。

事務所もいいんだろうね。

数々のメジャーレーベルを渡り歩いたり、ギターのメンバーチェンジしたり、そういう事を乗り越えて10年以上やってる。

ライブにいけばいつも満員。
維持するだけでもすごいのにね。

そうそう、んで今日は、SHAKA LABBITSといつもより真面目というか、少し大事な話をした。
みんなの将来の話。

少し大事な話の中で冗談を交えながらね。
そんな話できるのもいいね。

会って数秒で昔からいつも通りの友達の感じになれる。

サイコーだね。

SHAKA LABBITS自体バンドとして最高だけど、友達、人としてもサイコーだね。

帰り際

「会いに来てくれてありがとー♪」

と言われた。
こちらこそだぜー。

これからもSHAKA LABBITS、そして、メンバー全員の今後を応援するぜよー。

では皆さんごきげんよう♪
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-13 04:07
「言葉」と「心」

親友にTwitterだけでなく、ブログを楽しみにしてる人もたくさんいると思うからもっと書いてほしいと言われたのでがんばりまーす♪(笑)

確かにね。去年の途中ぐらいまで何年間か1日も休まず書いてたからね。
もちろん気持ちの問題もあるけど。
できるだけ日課としよう。

さて、先日、土曜日に結婚する友達と、たまにいくゲッティ屋に行った。

8時までとは知らずに入ったんだけど、(もちろん看板出てたよ)入ったらおじさんがいわゆる片付けってやつをやってたんだよね。
お片付け。

だから

「終わりですか!?大丈夫ですか?」

って聞いたら

「ほんとは8時オーダーストップですがいいですよー。」

って。

「やったー。ありがとー♪」

ってなって、メニューを頼んだ。

トークに盛り上がっているうちに、美味しそうな香りとともに、ゲッティが1つずつ、テーブルの上に置かれた。

見た目も美味しそう。

友達が、ギリギリにきたにも関わらず、笑顔で料理を出してくれたおじさんに、

「遅くにすいません。」

と一言。

ゲッティを一口頂く。

うまい。

すると、おじさんが

「サラダをいかがですか!?」

って、突然サラダをサービスしてくれた。

「わーい。ありがとー」

僕は、

「ギリギリに来たから余ったサラダをもらえたんだなぁー。ラッキー↑」

と心の中で思ったのだが、おじさんが一言

「最近の若い人は心遣いが足りないと思っていましてね、先程の-遅くにすいません-という一言に私は胸を打たれました。」

と。

なんだか普通の言葉なのに、大事な言葉なんだなと。
いやっ、言葉は大事なんだなと。

ふと考えてみると、昔より、

「ありがとう。」

や、

「ごめん。」

は言えるようになったけど、ご飯を食べる前の

「いただきます♪」

や食べたあとの

「ごちそうさま」

なんていい忘れたりするときもある。

おやすみなさいとかもね。

家族とか恥ずかしいけど、ふつうに言えないとなぁ。

帰り道に友達に

「あの店、なんか前より美味しくなった気がする」

って話した。

美味しくなったのは、おじさんの腕前だけでなく、人の

「こころ」

の隠し味が効いていたのかもね♪
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-12 03:23
明日、岐阜にて配布コンピレーションCD

明日、岐阜で行われるこのイベントで、入場者にコンピレーションCDが無料配布されるそうです。

そのCDの中にDREXも参加させていただきました。

すでに解散したバンドですが、こうやって足跡を残してもらえるのがうれしーです。

カズさん、ありがとー♪

以下イベント詳細。

gram & dustheads
PRESENTS
JUNK PARTY Vol.09
2011.11.12(SAT)
CLUB Roots
OPEN/START/16:30

『DustHeads☆1周年』

BAND
Dr Soul(名古屋)
04LimiTeD sazabys
(名古屋)
TREND KILL(岐阜)
Billy The Kid(岐阜)
minderased(岐阜)

EL BASTA(岐阜)

THE SHREDDER(岐阜)
CreamyRain

secret
DJ's

APiTACO(ONE CREW)
YOSHI(Badda Vibes)
NAOSHI13(THE SOLUTION)
Mar(THE BROTHELS)
KUMA-Z(EL BASTA)
39(THE SHREDDER)
ANIJA(DustHeads)

ticket
ADV\1500/DOOR\2000
(ワンドリンク別途\500)
ticket info
69kornskinfuck-fuck@ezweb.ne.jp
KAZU HEADS

来場者限定100人にステッカー付きオムニバスCDプレゼント☆
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-11 17:13
試聴機で発見♪
a0104460_2364399.jpg


アゲポヨ〜♪(笑)
イケヤ文楽館高林店にいったら試聴機に入ってました。

コメントも書いてあってありがたいです。

できればDISK 1がよかったですがそこはまだまだ我慢のゴルフ。

なんか久しぶりにこういうの見たら、ありがたさからやる気が出てきたね。
やる気なかった訳じゃないよ!!(笑)

しかし皆さん、444円ってマキシシングルといったって安いよね!?
今は時代的にも安いものが喜ばれるけど、安くていいものじゃなきゃだめだよね!?

ご飯屋さんだって安くてうまくなきゃダメ。

もし、おいしくなかったら、

「安いし、こんなもんだよなぁ〜」

とか思う。
提供する側も

「安いんでここまでしかできません。」

それじゃあ意味ないんだよね。

もちろんCDが444円ってレコーディング代とかプレス代とか考えたら完全に赤字。

それでも聴いてもらいたいって気持ちなんだよね。

もちろん自分達では安いから中身もチープ。
なーんて思ってない。
もちろん買っていただいた方の答えのみが正解なのだが。

どちらにしろこのThe 4mationでの\444-パンクプライスシリーズは続けよっかなと思う。
やれる限り。

すでにだいぶ枚数も減ってきた。

駆け出しのバンドがライブ三回で手売りのみで100枚達成してるのは上出来と思う。

あー、ライブやりたいっ!!
レコーディングやりたいっ!!
ウズウズウズウズ〜

おやすみー。
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-11 02:36
The 4mation曲作り -僕らのスタイルとは-

The 4mationの新たなる進化のため、曲作り、アレンジを今までとやり方を変えてみた。

流れを変えるだけで曲の出来方ががらりと変わる時がある。
DREXやTaTVの時にもそれを少し経験した。

例えばメロディーが先で歌詞が後とか、その逆とか、同時進行とか。

今のところThe 4mationはイシダタカオが曲を持って来て、ミツダタクミがアレンジをするパターン。。パータン。。

アレンジ側の僕としては、1stマキシシングルをレコーディング中、コーラスワークをつけていく事や、サウンドを作っていく事をしている段階で少し、ほんとにほんの少しだけど、なにかヒントというか光というか、ちょっとだけ、

「The 4mationはこういうバンドになるんじゃないかな?」

とか、

「こういう感じにできたら面白いだろう。とか見え始めた。」

このときは、ほぼ完成した曲からのアレンジだったが、今は、ある程度、タカオ君もタカオ君なりに今見えているThe 4mation、タクミアレンジやコーラスワークが入ることを想像して持ってきた感がある。

少し曖昧に持って来て、タクミアレンジをして、バンド全体でやってみて、タカオ君+タクミで最終の詰め。(この辺はレコーディング中になりそうだが。)そんな流れになりそう。

もう一枚DEMO的に実験したいね。

とにかく1stマキシとは違うけど、いいもんできそうだ。

今日、2曲試したが、すぐにピンと来たものがあったので、アレンジを少し入れながらやってみた。
もう頭の中でさらに湧いてる。ワイワイ湧いてる。

なんだろね。ほぼ一発、2発ぐらいで、二人ともいい感触があったから、簡単に録音。

ここまではかなりスピーディー。

バンドで合わせると雰囲気を作るのが難しくなることがあるけど。

テンポやメロとのグルーブが大切。

とにかく今ンとこ感触はいい。

まだまだ過程だが。

自分たちに大いに期待してる!
[PR]
by drex_takumix | 2011-11-10 02:42



VOICE OF A NEW ERA
by drex_takumix
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブログパーツ
LINK
以前の記事
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧