My record collection #2 Funky Monkey Baby
a0104460_144817.jpg

CAROLのファンキーモンキーベイビーの7インチ

ちなみにジャケット写真は篠山紀信が撮ってます♪

さすがの猿飛だね♪

ジョニー大倉が他界してしまいましたね。

僕はキャロルに関しては特に詳しくは知りませんが、昔の車で箱乗りしてるビデオや、野音のライブで火事とか、すごいというかゴイスー♪(一緒か)
エピソードはいろいろなんだろうけど。

もう一個すごいと思うのはやっぱ永ちゃん。

カリスマ性を持った人って言葉がすごい
俺が好きなのは

「俺はいいけど矢沢がなんて言うかな」

「しゃばだばだよ」

名言がね(この辺りは矢沢名言で検索ね)

スポーツで言えばナガシマもイノキもね

おもしろい

でも疑問がある、名言をたくさん持った永ちゃんなのに、曲は作るが歌詞をほとんど自分で書いていない

作詞はしないといっていいほどしない。

長渕もたくろうも尾崎豊もみんな自分で書いてるのに書いてない

矢沢タオルを持ってる人は全員知った上なんだろうか…間違って永ちゃんじゃない言葉を永ちゃんの言葉だと思って聞いてないか…でも知ってるだろうね、ファンなんだからそれでもついていくほどのカリスマって逆にすごい。

ちなみに子供の頃の私は近年の永ちゃんの髪型に近いと思います。(写真参照)

前回のチェッカーズの回のフミヤを意識してるんですけどね…、、。

しかもナチュラルにね

しゃばだばだよ♪

B面は
コーヒーショップの女の娘

っていうナイスタイトル

光田拓実の息子のムスコ

しゃばだばだよ♪
[PR]
# by drex_takumix | 2015-01-18 14:48
My record #1 THE CHECKERS
a0104460_23282041.jpg

a0104460_23282065.jpg

a0104460_23282064.png

僕が初めて音楽に興味を持ったのはチェッカーズ。

多分、幼稚園の年長さんだったころ。

風呂上がりに藤井フミヤの前髪みたいにして、母親に
「フミヤ♪」
って見せてたのは覚えてるw

浜松に引っ越し、小学生になり、多少恥ずかしがりな僕は…

(あのね、今の友達からしたら意外だと思うけど、親戚の家とか行くと一言も話せない、挨拶すら頑張らないとできないぐらい人見知りだったのよ。その後それではダメだって言う出来事が起きて、自分を変えなきゃいけないって言う音楽に出会うのだがそこはマタニティー)

そう、そんな僕は、姉が学校から帰ってくるまでに(当時の小さいアパートはもちろん二人部屋)こっそりと姉の「月刊明星」を読んで歌詞を覚えて、コソコソ楽しんでた。

そして姉がラジカセでチェッカーズをかけてくれないか、こっそりと待ってた(笑)それさえ要求できなかったけどね。

そんな思いでのチェッカーズはいつの間にか崩壊、分裂…

若いときに売れて、こういう世界に同じ方向を見続けれるのはきっと難しい。

もう一個乗り越えられればもう一度肩を組めるのかもしれないが、きっと周りや環境が邪魔をしてるんだろうな。

メンバーの死がそのきっかけになるかと思ったところで、周りが邪魔をして、余計に溝が深くなった

どっか突っ張ってるんだろうな
後には引けない
そういなければって言う部分もあるだろうな。

B面
チェッカーズのクリスマスソングは、なんとなくクリスマスソングってどんな風にするとそんな感じになるのかな!?ってなったときにいくつも聴いてみたこともあったし、クリスマスシーズンにDJやるとなると、場合によってはかけたこともある。

そんな1枚でした。
[PR]
# by drex_takumix | 2015-01-17 23:28
終戦の日
終戦の日、昔は終戦記念日っていってた気がするけど…

前にテレビで誰かが
「終戦の日」
ではなく
「敗戦の日」
だって言っていた。

そのときは、正直どっちでもいいし、何がいいたいんだ?って思った

でも何となくその言葉は引っ掛かってた。

それからも何度か

「敗戦の日」

という言葉を聞いた。

言い方なんてどうでもいい気もする

でもそう言いたい人がいるのは何でだろう…自分なりに考えてみた。

日本が戦争に負けたことをまず認識してほしいってことなんじゃないかなと。

「アメリカの言いなり」

とよくいう。
負けたのだからね。
アメリカの一部になってもおかしくなかったのかもしれないね。

「アメリカ国ジャパン州」

つってね。

アメリカがどこかの国を攻撃してもやけに知らんふりのような気が。

日本のいろんなところにアメリカがある。
基地がある。

沖縄にいったときは特にそれを感じた。

金網の向こうにアメリカがある感じ。

アメリカ無しで戦争放棄できるのか

戦争を仕掛けないとしても仕掛けられたらどうなるのか

何か新しい法を、やけにいそいで決めているが、いつどこかの国が突然攻めてくるかわからないぐらい緊迫しているのか…

法を勉強したわけでもなく、無知で右も左もわからないが、とにかくこの先、戦争が起きなければいい。
危険なことが起きなければいい。

悲しい、辛いを民に与える国や世界じゃ無くなることを願います。

誰もが戦争は良くないと思ってんだからね。
[PR]
# by drex_takumix | 2014-08-15 13:36
明日はライブです!!
a0104460_18352069.jpg

私、ひとまずこのライブでしばらくお休みです。
クタミとジーコというアコースティックユニットで出演します♪

8/8(木)
HEAT-SHOCK 10
浜松G-SIDE
19時オープン19時半スタート
\1000+500(1d)
bands
COZY
Real Numbers
KiLLER Q
FLORIANS
クタミとジーコ

DJ MIYAKEN/MASA68

クタミとジーコ
19:3020:00
Real numbers
20:1020:40
KiLLER Q
20:5021:20
COZY
21:3022:00
FLORIANS
22:1022:40
[PR]
# by drex_takumix | 2013-08-07 18:35
THE CALL UP! -Vol.85-■
7月28日のライブをもちまして、TAKUMiX MITSUDER-MAN+BANDとしての活動を、一旦区切りにしたいと思います。
ありがとうございました。
最後のライブを楽しみたいと思います。


■THE CALL UP! -Vol.85-■

2013.07.28(SUN)
SHIZUOKA HAMAMATSU
- G-SIDE -
OPEN & START 16:00
ADV ¥1,800 (+1drink order)
DOOR ¥2,300 (+1drink order)

□BAND□
・摩擦原因
・Kiwpie(THE INDEX)
・TAKUMiX MITSUDER-MAN
・Djan Da Lamonde
・THE SLICKS
・弾丸ノイズ
・SOTARO

□ SELECTOR □
・TAKe
・MASA68


[TICKET INFO]
・modernedge records
 http://modernedge-records.com/
・G-SIDE
 http://www.g-side.net/
 TEL:053-541-5067



■TIME TABLE■
16:00 OPEN & START
     ~16:30 Djan Da Lamonde
16:30~16:40 DJ
16:40~17:05 SOTARO
17:05~17:20 DJ
17:20~17:50 弾丸ノイズ
17:50~18:00 DJ
18:00~18:25 Kiwpie(THE INDEX)
18:25~18:40 DJ
18:40~19:10 摩擦原因
19:10~19:25 DJ
19:25~19:55 THE SLICKS
19:55~20:10 DJ
20:10~20:40 TAKUMiX MITSUDER-MAN
[PR]
# by drex_takumix | 2013-07-26 18:54



VOICE OF A NEW ERA
by drex_takumix
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
LINK
以前の記事
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧